Roku hutaba

病院・施設でのご利用

医療機関・介護施設に導入いただくまでの流れ

医療機関や介護施設で実績のある、快適なベッド周りを創る商品をお届けします。

Sheets lease 01

① プレゼン

医療機関・介護施設でぴったりシーツのプレゼンを実施。

② モニタリング

しっかり評価が出来るように期間を設定し、実際に現場でぴったりシーツを使用しその効果や、メリットを体感して下さい。

③ 評価

使い勝手、作業効率、コストパフォーマンス、また労働環境改善等に繋がるか評価をお願いします。

④ 打ち合わせ

評価をいただき、採用に向けて関係各所と打合せ
(リースの場合はリネンサプライヤー様を交えて)

⑤ ぴったりシーツ採用

全床採用することにより、メリットを実感

ご利用者様の声

医療機関

当院は、脳、神経の病気、心の病気を中心にまた、かかりつけ医として広く地域の皆様のお役に立つことを目指している162床の病院です。

平成29年4月より高知県では第1号としてぴったりシーツを導入しました。
採用から6ヶ月、現場スタッフの感想として

①1人でも簡単に交換が出来る
②業務時間の短縮
③しわが寄らず乱れにくい
④エアーマットにもしっかりセット出来る

等、導入の成果がしっかりと表れています。
医療法人つくし会 南国病院
看護部長 佐光真由美 様
User voices 02

介護施設

ぴったりシーツを使う事で、ベッド環境(ベッド位置、柵、ナースコール、センサー、床頭台の位置)を変更せずに、 下シーツを交換できるのは、介護の手間の軽減と安全環境に繋がると思います。
柵の取り外しの手間をなくし、ベッドを動かさないのはベッドストッパーのかけ忘れもありません。 センサーを外さなくてもシーツ交換でき、ベッド周囲の環境整備ができるのは安全管理からも望ましいと思っています。
社団法人 尾道市医師会 介護老人保健施設 やすらぎの家
副施設長 認定看護管理者 豊田眞子 様
User voices 01

複合ケアを行っている看多機では、毎日様々な疾患を持った方がいらっしゃいます。
ある時は分刻みのスケジュールでお部屋を用意しなければならず、利用者様に合わせたマットレスを使用しているので、 手早く一人でセット出来る「ぴったりシーツ」は作業時間の短縮に役立っています。

また「しわ」にならないので利用者様も快適で、施設としても洗濯が簡単で速乾性がある為、効率良く 使用出来て助かっています。これからもずっと使い続けていきたいと思います。

公益社団法人 茨城県看護協会 看護小規模多機能型居宅介護事業所 絆
係長 介護福祉士 ケアマネージャー 篠田 尚子 様
User voices 03